社員の言葉

HOME > 事業概要 > 大阪事業所トップ > 社員の言葉

 

 

※ 竹岡所長に要望があればお願いします ※

 女性が少ない業界ですので、女性の技術者を増やしてほしいです。

Mさん

 

※ どんな仕事に取り組んでいますか ※

 これまでは、携帯電話やスマートフォン、車載器などの組み込みソフト開発をしてきました。その中でも映像を取り扱うアプリケーションの業務に関わることが多かったです。

 現在は、DSP(digital signal processor)向けの組み込みソフト開発に携わっています。

 開発言語はC言語です。

 

※ その開発であなたはどんな役割ですか ※

 検証や不具合調査を行っています。

 実際に基盤上でプログラムを動作させて、期待通りの動作となるか、改善点の余地があるか確認しています。

 

※ 技術的な面で悩んだ時はどうやって克服していますか ※

 今までアプリケーションの開発業務が中心だったこともあり、ハードウェアに関する知識が足りないと実感しています。ICの周辺機器や入出力の機能や特徴を知ることで、より効率の良いソフトの開発につながると思いますので、日々の業務を通して積極的に学んでいます。

 

※ 仕事は個人で進めることが多いですか。それともチームですか ※

 単独よりチームでの開発がほとんどです。

 会話の中で問題解決の糸口が見つかったりするので、技術力と同じくらいコミュニケーション力が大切だと思っています。

 

※ 今までの仕事で良かったなと思ったことを教えてください ※

 開発に関わった製品のCMが流れていたり、お店に並んでいるのを見かけると嬉しくなります。実際に使っている人を見かけるとさらに嬉しさ倍増です。

 

※ 業務のスキルアップの為に何かしていますか ※

 現在の業務そのものがスキルアップにつながっていると考えています。

 同じ組み込みの中でも分野が違うと考え方も異なりますので、今までアプリケーション開発が多かった私には勉強になることが多いです。

 

※ 仕事の疲れやストレスはどうやって発散していますか ※

 週末には学生時代から続けているテニスでリフレッシュしています。

 運動不足も解消できて、バシバシ打って気分はスッキリ、一石二鳥です。

 

※ 将来どのようなスキルを高めたいですか ※

 英語です。

 仕様書などは英語で書かれていることが多いので、まずはスラスラ読めるようになりたいと思っています。ゆくゆくは会議なども英語で対応できればと思っています。

 

※ 応募されてくる人に向けた熱いメッセージお願いします ※

 個々に合った働き方で仕事ができる環境があると思います。

 そして、困ったときには親身になって相談に乗っていただけますので

 安心してご応募ください。

 

 

※ 竹岡所長に要望があればお願いします ※

お世話になりっぱなしです。

これからもよろしくお願いします。

もう少し頻繁に東京来てください!!

 

⇒竹岡の一言

 武井さんとはもう10年以上の付き合いですね。大阪から東京に移ってもう3年ですが、中々フォローできずに申し訳なく思っています。武井さんの明るさと技術力・積極性で、お客様の信頼を勝ち取り、今回は開発リーダーとしてプロジェクトをやり遂げることを期待しています。

武井さん

 

※ どんな仕事に取り組んできましたか。自己紹介も含めお願いします ※

 武井です。PG歴は約14年です。

 もともと、文系の大学を卒業しているので、まったくコンピュータの知識はありませんでした。

 評価業務、C言語を使った携帯電話の開発等組込系の開発経験が数年あります。

 ここ10年近くはC#を使った開発を行っていて、医療系や半導体制御装置のUIなど、画面回りの開発がメインです。たまたま始めたC#なのですが、言語的にすごく気に入っています。使いやすさももちろんなのですが、言語的にどんどんバージョンが上がっていくので、追従していくのも楽しいです。

 

※ どんな仕事に取り組んでいますか ※

 某電気メーカーの受発注管理システムのWebアプリ開発です。

 開発環境はVisualStudio2015を使用。開発言語はフロントエンドについてはTypescript、サーバーサイドはC#です。メンバーは10名程度。最初のリリースは来年の3月予定です。

 まだ開発としては始まったばかりなので、協力会社様の面談などを行うこともあります。

 

※ その開発であなたはどんな役割ですか ※

 現在のプロジェクトはまだ開発が始まったばっかりなので、開発環境をどう整備するのか、実際にどういったライブラリやツールを使うのかといった調査などが多く、プロトタイプを作成して、検討していることが多いです。

 今はプロジェクトのひな形を作成中です。

 役割としては、機能リーダー的な立場です。

 フロントエンドは、基本機能の作成とメンバーへの展開、サーバーサイドは、環境構築を行おうとしています。こちらについては、単体テスト実施環境も整える予定で、その後、メンバーに展開予定です。

 

※ 技術的な面で悩んだ時はどうやって克服していますか ※

 今のプロジェクトは、若いメンバーが多いので、経験値が少ない方に、自分の理解していることを伝えるのはなかなか難しく、苦労しています。

 今まではクライアントサーバシステムの開発がメインでした。Web開発の経験としてはまだまだ浅いため、新しい言語、知識の習得が必要です。大変ですが、やりがいはあります。

 自分にとっては新しい技術を勉強するのは楽しいです。

 

※ 仕事は個人で進めることが多いですか。それともチームですか ※

 

 自分の経験の浅い時は、リーダーから指示をいただいて、それを実施するというサイクルでした。チーム内の一担当者です。

 ここ数年は、一機能を任されたりするので、基本設計や画面設計を行い、詳細設計、プログラミング、単体テストをひとりで行うことが多いです。あとは、経験の浅い方に作業指示を出したり、サポートをすることもあります。

 

※ 今までの仕事で良かったなと思ったことを教えてください ※

 まだ経験の浅いプログラマさんに質問されたり、アドバイスを求められたりすると、素直にうれしいです。自分の経験がどこかに生きているように思うので。

 

※ 業務のスキルアップの為に何かしていますか ※

 仕事的に忙しい、忙しくないのむらがあるので、いつもではないですが、時間があるときは、できるだけ、新しい言語や自分がやりたいと思っている技術について、ホームページで調べたり、実際にプログラムを書きます。

 コーディングするのが、一番よくわかるので。

 

※ 仕事の疲れやストレスはどうやって発散していますか ※

 一番の趣味は野球観戦です。もっぱらテレビですが。

 休日は登山やジョギングなど、体を動かしてます。体が疲れると、よく寝れるので。

 あと、飲みに行くのも好きです。

 

※ 将来どのようなスキルを高めたいですか ※

 規模感もありますけど、全部ひとりで一つのプロジェクトを仕上げたいです。

 設計~コーディング~テスト~納品の全工程含めてです。

 勉強になるし、自分の思い通りに作れるので・・

 

※ 応募されてくる人に向けた熱いメッセージお願いします ※

 自分の思い通りにプログラムが動いてくれたときは、今でも純粋にうれしく思います。

 日々、こういう小さい達成感を得られるのはこの業界ならではと思います。

 

 

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Copyright © Sanyu Co.,LTD All rights reserved.